スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうにもならない他人の気持ちはあきらめて、どうにかなる自分の気持ちだけ変えませんか?

ヨルムンガンドの著者:高橋慶太郎さんのブログ見て少し笑った。
これはひどい
でも、なんだかんだで予約し忘れた人にはいいことなのかも??


忘れてた。空回りって書いただけで何故、恋愛話になるの??
あれはだな。電気回路の宿題でなんか考えすぎて・・・う~ん、なんて言うんだろう
深読みをし過ぎると言うか何と言うか。ぶっ飛んで、てんで的外れな方向へ考えが行ってしまった。的な感じよ。

そうそう、その人の講義なんだけど
先生としてはちょっとアレな感じなのは誕生会の時に言ったけど、やっぱあの人の講義を受けた後だと進めた感じがするんだよね。自分の不確かな知識がコテンパンに馬鹿にされて、正しい知識が入ってくる。たまに全部この人の講義だったらよかったなーと思うことがある。
一番尊敬できる先生
いい教授だよ。


あれー、書きたいことあった気がするけど忘れたぞ
いかんなぁ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。