FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弐さつめの感想

ラストの落ちが気に入らなかったのでテンションの上がる曲
ハピマテを聞きながら書きますよ(ネギまの漫画20円値上げとか・・・)
まずゅうかのウェイトレスのコスが素晴らしいです
サルワタリ(去渡)博士が何故優歌のあんな意味のわからない理由で納得したのかわからん
ネタバレは好きじゃないけど言いたい。
始め、己の滅亡を人間に看取ってもらいたいとか、愛されたいとか、自分は人間だと認めてほしい
と、いろいろとびみょうにイミフなこと言って、それが無理なら人間から作った人形でいいや
と、変な妥協をぬけぬけと言い、優歌のワケわからん説得で
あぁサルでもいい。と、さらに意味不明な納得をして死ぬ。
俺は読み返したよ何で納得したんだ!?と
つーか最初っから限度超えるような展開だったんだよな
雹霞(ひょうか)が青石で飛ぶとか・・・どこぞのシータ??
住宅地に滑走路とか・・・もう・・・さらに飛行機を意図的に墜落させるとか
死んだら人間はゼッタイに蘇らないのに・・・何であんなにあっけらかんとしてんだあの猫は!!
あと、月香のあの設定は、戻るに戻れない酷い設定だと思う。
あーゆ設定されると個人的に、さめる。
凰火の語尾が治ってたから、GJ!と作者を褒めたい


う~ん壱さつめがいまいちだったから頑張ってみたが微妙だな
斜め読みで「ラピュタは滅びぬ。何度でも蘇るさ!」
え??無理があるって??知ってるよ・・・

まぁいいか、だいたい書きたいこと書いたし
全休がこんなに楽しいと思わなかった
掃除して洗濯してコタツの布団干して
しかし、急に寒くなったな・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。